読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nuro光にしたらkindleのwifi繋がらなくなったけど治ったよって話

結論: kindleの電源ボタン40秒くらい押して再起動させたら繋がるようになったよ。

おわり。

 

以下どうでもよいこと。

 

実家の回線すこぶる遅かったんでnuro光にしたんですよ。

爆速らしいからね。

で、実際速い。

 

steamでゲーム買ったら30分とか常識的な時間でダウンロード終わる(以前は14時間とかざら)。

でも断続的に接続が切れる諸刃の剣。

本読んで、気になる単語google検索して、「ネットワークが切断されました」ってなって気が滅入る事になる。

電話で問い合わせても「リモートでは特に問題ありませんでした」って返される。

 

それはどうでも良いんだけど、

大きな問題はkindleが繋がらなくなってしまったって事なんですよ。

kindle voyage。

そういえばvoyageっていやらしい言葉じゃなかったかしらと調べてみたら、

「ネットワークが切断されました」。

やんなる。

結局の所、voyeurと勘違いしていただけでした。ごめんねamazon

この勘違い、結構あるあるなんじゃないかと思う。

 

で、amazonにはチャットで問い合わせ受け付けてくれるシステムがあったので、

そこにヘルプを求めたら一瞬で解決しました。

解決法は冒頭に書いたとおりなんですけどね。

個人的に調べてもこの解決法に至らなかったのでブログとして残しておくことにしました。

 

これって、以前の接続先をキャッシュで持ってて、それが悪さしてることなじゃないか

って思う。

チャットで担当してくれたamazonの人は誤作動って行ってたけど、バグでしょ。

よくわかんないけど、長いこと同じ接続先にwifi繋いでるとヒープのold領域にwifiの接続先情報がキャッシュされてしまっているので、接続先変えても反映されないんじゃないの。

だから端末を再起動してキャッシュ再構築しないといけないのでしょ。

と思った。

 

実際どうなのかは知らんけど、過去に「kindleDHCP接続がうまくいかない」みたいな不具合があったそうなので、技術的な面で不安があるのは確か。

 

まぁ治ったから別に良いんですけどね。